企業情報

COMPANY

ごあいさつ

100年先も誠実

2022年、福田組は創業120周年を迎えました。120年の長い歴史の中で、時代は常に変化し続け、建設業に求められるものも刻々と変化してきました。 当社はその流れ・変化を見つめ、常に社会に求められるものを形にしてまいりました。
その根本には、創業当初から続くFUKUDAスピリット「誠実」があります。
「誠実であること」の精神のもと、様々な困難にも真摯に向き合い、我が国の発展に尽力してまいりました。
これまでがそうであったように、今なお時代の流れに歩を同じくして、当社は「誠実」の精神のもとに変化し、挑戦し続けています。

2022年2月には「中期経営計画2025」を策定し、「地域に根差し、地域を超えてマルチ・ステークホルダーとの強い絆を築く」のスローガンのもと、更なる持続的な成長を遂げていくために、柔軟に思考を変化させ、安定した経営基盤をより強固にしていきます。
また、「100年先も誠実」であり続けるために、お客様の満足の実現と、更なる企業価値の向上に取り組んでまいります。

代表取締役社長荒明 正紀